コストコの定番「ハイローラー(B.L.T.)」は野菜モリモリのサラダラップ

High Roller BLT Costoco

僕の前世はきっとメキシコ人に違いない。なぜなら、トルティーヤやタコスが害好きだから。

というわけで、コストコの定番メニューの1つである「ハイローラー(B.L.T.)」を買ってみた。「B.L.T.」とは、ベーコン・レタス・トマトの頭文字を取ったもの。アメリカのサンドイッチでは定番の組み合わせの1つ……だと思う。

前世がメキシコ人であれば、アメリカ育ちである僕が嫌いなわけがない!早速食べてみたので紹介する!

チーズが中央にたっぷり、見た目もよりもヘビー!

「ハイローラー(B.L.T.)」は税込み998円で、14巻入っている。単純計算で1巻約71円。一時65円だったマクドナルドのハンバーガーに迫る価格設定だ。
High Roller BLT Costoco 01

原材料で最も多いのはトマト。続いて小麦粉や佐藤、食塩などを使ったハイローラーブレッドという生地、ベーコンビッツ、マヨネーズ、ナチュラルチーズ、レタスなどが続く。

見て分かる通り、ベーコンもレタスもトマトも目に見えるほどしっかりと挟まれている。中央にあるのはチーズとなっていて、これが想像以上に存在感がある。

High Roller BLT Costoco

ロール1つ1つは片手て掴める大きさで決して大きすぎることはないが、一般的に想像するサラダ系ラップよりいもすべての具材がぎっしり詰まっている上にチーズが主張するので、1つだけでもそれなりの満足感が得られる。

ベーコンの味付けが濃いので、特に何かを付けることなく、このまま食べることができる。特にドレッシングのようなものはなく、マヨネーズと野菜の味でベーコンを中和している。

High Roller BLT Costoco

「ハイローラー(B.L.T.)」の価格は以前紹介した「グレインズボウルサラダ」と同価格帯。野菜も多めなのでサラダとして位置付けなのかもしれないが、トルティーヤとチーズのお陰でメインにしても良さそう!

コストコに売っているインスタントスープとセットでお手軽ランチで楽しんでみてはいかがだろうか!

もっと読むサラダまとめ
あわせて読みたい