「Google Pixel 3」、ドコモとソフトバンクが取り扱う見通し

Pixel 3 images
【image via Evan Blass

日本国内でも発売されることが明らかになっている「Google Pixel」シリーズだが、日本経済新聞によるとNTTドコモおよびソフトバンクが取り扱うと報じている。以前の報道では価格が7万円以上になると見られている。

数々のリークに対し、Googleは意味深なツイート

日本ではGoogleブランドのスマートフォンは「Nexus」シリーズまで。実現すれば、「Pixel」シリーズとして初の日本上陸ということになる。

「Pixel 3」は5.5インチモデル、「Pixel 3 XL」は6.2インチモデルになると予想され、生体認証は指紋認証を採用する見通し。スマートフォンの中でも非常に評判の良いカメラが最新モデルでどのような進化を遂げているか、気になるところだ。

すでにGoogleの次期モデルに関する情報は滝のごとくリークしているが、Googleはこれまで報じられてきたネットニュースに対して「すべてを知っていると思っているのかい……」と意味深な投稿をしている。

当日、何かサプライズが用意されているのだろうか。答え合わせは数時間後!

あわせて読みたい