学生みんなが特待生。

Google、新OS「Andromeda」搭載のノートPC「Pixel 3」来年発表か

Android chomebook
【image via j_baer

Google新しいOS「Andromeda」を搭載した新しいPixelブランドのノートパソコン「Pixel 3」を2017年第3四半期(7〜9月)に発表するAndroid Policeが報じている!

動作する新OS「Andromeda」はAndroid OSとChrome OSのハイブリッド。「Pixel 3」はコードネーム「Bison」と呼ばれ、12.3インチディスプレイを搭載したタブレット機能も併せ持つ超薄型2-in-1デバイスになるとの噂。12インチ型MacBookに対抗するようなスペックを持つと予想されている。

Android OSを基本としてChrome OSの機能を利用可能にした新OS

Android OSとChrome OSの統合は2015年10月頃にThe Wall Street Journalに報じられていたが、今回の情報はそれらと一致している。

GoogleはChrome OSでAndroidアプリが使えるような取り組みを進めているが、Andromedaはこれとは完全に別。むしろ、取り組みの方向は完全に逆となっていて、Android OSを基本としてChrome OSの機能を利用可能にするものだそうだ。

念のため、以前報じられていた「Fuchsia」とも別物。

Bisonは12.3インチ型ディスプレイを搭載し、スタイラスにも対応するタブレットモードも用意。スペックとしては「Core m3」または「Core i5」、32GBまたは128GBのストレージ、8GBまたは16GBのRAMというオプションから選ぶことができる2モデルが用意され、本体の厚さは10mm以下になるという。

ステレオスピーカー、4つのマイク、そして3.5mmヘッドホン端子も用意。指紋センサーも搭載され、ガラスのトラックパッドは12インチ型MacBookのように感圧タッチ式になるという。キーボードはバックライト付きでUSB-Cポートが2つ用意される。電池持ちは10時間前後と言われている。

リリースは2017年7月以降。Googleは来月10月4日に発表イベントを予定しているが、その場では噂されているPixelスマートフォンを中心とした新製品群を発表するため、AndromedaおよびBisonは披露されないと予想される。また、1年後のことなので、今回報じられた情報は変わる可能性も十分あるとのこと。

(via The Next Web