「LG 5K UltraFine Display」、写真用モニター部門でTIPAアワードを受賞

2017 TIPA Awards LG 5k

LG 5K UltraFine Display」は現地時間19日、世界的に権威のある写真・映像関連の賞「TIPAアワード 2017」において写真用モニター部門で最優秀賞に選ばれたことが発表された

5K解像度や218ppiという高いピクセル密度、500cd/m²という明るさにによって動画クリエイターを始めとした「Thunderbolt 3」を搭載したMacを使うクリエイティブ・プロフェッショナルに最適だと評価。P3広色域に対応したIPS液晶を採用している点によって正確な色の再現が可能である点も高く評価されている。

2017年、ディスプレイでアワードを受賞したのは「LG 5K UltraFine Display」のみ。

「TIPA(Technical Image Press Association)アワード」は世界を代表する写真・映像製品の賞として広く評価されている。TIPAの編集者が毎年、過去1年間に市場で発売された写真・映像製品の最も優れた製品を投票で選出。革新性、最先端技術やデザイン、人間工学の導入、使いやすさ、価格性能比の観点から検討されているとのこと。

僕自身も「LG 5K UltraFine Display」は愛用中。ベゼルが太い点は残念だが、「MacBook Pro 2016」の美しいディスプレイクオリティをより大きい画面で使うことができる点やケーブル1本で出力できる点、5Kという解像度のお陰で文字がくっきりで目に優しい点が気に入っている。

Apple公式サイトで「LG UltraFine 5K Display」をチェック!

(via MacRumors

FOLLOW / 最新情報を購読