耳栓型ワイヤレス・スポーツイヤホン「Jabra Elite Sport」、2017年1月下旬に発売へ

Jabra elite sport

心拍計が内蔵された耳栓型ワイヤレス・スポーツイヤホン「Jabra Elite Sport」が2017年1月下旬から発売開始される。価格はオープン価格。

左右のイヤピースが完全に独立した形になっているが、左右それぞれに2つのマイクが内蔵されているため、片耳でも使用可能。コードレスで音楽や通話を楽しむことができる。

精度90%の心拍計機能を内蔵、IP67相当の防塵防浸性能

製品名の通り運動時に使うことを想定し、精度90%の心拍計機能を内蔵。水にも汗にも強いIP67相当の防塵防浸性能を持つ。

ワークアウト終了後には、「Jabra Sport Life」アプリが走行距離、ペース、走行ルート、消費カロリー、トレーニング 効果など、今後のフィットネスレベル向上のためのさまざまな情報を提供してくれる。アプリはiOS/Androidどちらにも対応。

Elite Sport male run side

ボタン1つで「Jabra Elite Sport」を外すことなく、周囲の音が聞こえるようになる「Hear Through(ヒアスルー)」機能を搭載。特に屋外でランニングする際に役立ちそうだ。

バッテリーは通話と音楽再生で最長3時間の電池持ちを実現。バッテリーが内蔵された収納ケースを使って充電することによって約2回のフル充電をすることができる。

Elite Sport female yoga

本体の重さは6.5g、ケースは67g。既に発売されている海外では249.99ドル(約28,000円)で販売されている。