目を酷使する人のための目薬なら「スマイル40EX」

大半の社会人はそうなのかもしれないけど、一日のうち、パソコンを見ている時間が異常に長い。SFC生としても4年間ひたすらパソコンの画面とにらめっこしていたはずなのに、社会人になった途端、急に目が乾いたり、痛くなる回数が増えた気がした。恐らく、タグをみたり数字を見る上でミスや見落としが無いように神経を使っているからなのだと思うのだが(僕はWindowsのフォントが汚いせいだと本気で思っているけど)、社会人である以上はどうこう言ってられない。自己管理も一つの課題である。

そこで、僕が一年間通して初めて「お、いいな」と思った目薬を紹介する。

名前は表題の通り、「スマイル40EX」。他の目薬が300円〜400円ぐらいするところを、これは700円近くする。どうやら他の目薬が3種のビタミン云々と唱っているところで、こいつは8種のビタミンがあるらしい。素晴らしいじゃないか。

僕は職業上、かなり目を酷使するのだが、これを使用するようになってから、比較的目の疲れは取れるようになってきた。新社会人は「まだ若いから大丈夫!」と変な自信を持たずに、多少金がかかっても準備することをオススメします。1年で恐ろしいぐらい視力は低下するみたいだからね。僕も走っている時に遠くが見え辛くなってきて困っています。

ちなみに余談だが、高校生の時は怖くて目薬がさせなかった。そんな時代もありました。