Anker、吸引力と静音性が向上したロボット掃除機 「Eufy RoboVac 11S」を発売

Eufy Robovac 11s

Ankerは8月28日、最新のロボット掃除機 「Eufy RoboVac 11S」を発売した。価格は24,800円。

最新モデルでは、手頃な価格と充実の機能で人気の従来モデル「Eufy RoboVac 11」の利便性を引き継ぎつつ、吸引力と 静音性を強化。ロボット掃除機デビューを検討している方のエントリーモデルとして位置づけられている。

掃除機本体の高さがわずか7cmほどの超薄型設計ながら、最大1300Paの吸引力に加え、Eufy独自の「BoostIQ」テクノロジーにより、フローリングやカーペット、畳等の床環境に 合った最適な吸引力でしっかりと掃除することが可能に。

一般的な電子レンジの動作時と同程度の静音性を実現

さらに、一般的な電子レンジの動作時と同程度の静音性(55dB)も実現。「ロボット掃除機は便利だけどうるさい」という悩みにも対処している。

本体には2600mAhの大容量バッテリーが内蔵され、0.6リットルの大容量ダスト容器を備えている。強力な吸引力を維持したまま、最大100分間の連続稼働が可能。部屋の隅々まで掃除をしてくれるだろう。

Eufy Robovac 11s 1

Eufy Robovac 11s 2

機能性だけではなく、デザイン性も配慮。充電中もインテリアとして部屋に溶け込むように、美しさと強度を兼ね備えた強化ガラスカバーを上面に採用。また、集めたゴミが目立たないように、ダスト容器には半透明加工を施してある。

購入および製品仕様は下記からどうぞ!

製品特徴まとめ

  • シリーズ史上最薄(約7.2mm)のスリムデザイン
  • 一般的な電子レンジの動作時と同程度の静かさを実現
  • 障害物との衝突を回避する赤外線センサーや落下防止機能も装備
  • 自動充電機能に対応
  • BoostIQテクノロジー対応:より強い吸引が必要な場面では自動的に吸引力が上がる独自技術を採用
  • 3層構造の高機能フィルター&最大1300Paのパワフルな吸引力を実現
  • 最大100分間の連続稼働を実現(※標準の吸引力モード/フローリングでの使用時。BoostIQTMモード/カーペットで使用する場合は約60分間の連続稼働が可能)
  • ワンタッチで引き出せる0.6Lの大容量ダスト容器を装備
  • インテリアに馴染む美しさと強度を兼ね備えた、傷の付きにくい強化ガラスカバーを上面に採用
  • ダスト容器はフロストガラスのような半透明加工

製品仕様

入力 19V=0.6A 消費電力 25W
バッテリータイプ DC 14.4V / Li-ion 2600 mAh ダスト容器の容量 0.6 L
掃除時間 最大100分 充電時間 約300 – 360分
サイズ 約 32.5 × 32.5 × 7.2cm 重さ 約 2.65 kg
パッケージ内容 Eufy RoboVac 11S、専用リモコン(単 4 電池を 2 本同梱)、充電ステーション、 AC アダプター、清掃ツール、交換用高性能フィルター、 サイドブラシ(x4)、 ケーブル留め(x5)、取扱説明書
特記事項 高性能フィルター、サイドブラシ、回転ブラシ、ブラシガードは交換でき、 別途購入可能。
もっと読む家電製品まとめ
あわせて読みたい