Galaxy Nexus(SC-04D)の外観レビュー!Android 4.0 “Ice Cream Sandwich”搭載!

galaxy nexus

Galaxy Nexus(SC-04D)が手元に届いたので、時間があるうちにレビューを進めていく!次はGalaxy Nexus本体の外観レビューをする。

外観レビュー

まずは前から。見ての通り、物理キーは一切存在しない。代わりとなるボタンがOSベースでディスプレイ内に表示されるようになっている。Android 4.0搭載を前提に作られた端末だからこそできる端末設計だね。
galaxy nexus

これは左側面。音量ボタンがある。
galaxy nexus

端末底面。充電端子とイヤフォンジャックがある。端末の下にイヤフォンジャックがあるのは一瞬不便のような気がしたが、Xperia arcやXperia acroのように端末の左側にあるよりはまだましだ。むしろ端末を上からポケットに突っ込む人ことが多いことを考えるとイヤフォンジャックは下にあったほうが便利かもしれない。
galaxy nexus

右側は特に何もない。
galaxy nexus

上も何もない。とてもすっきりしていて良い!
galaxy nexus

バックパネルの一番の下の部分が膨らんでいる。この微妙な出っ張りが若干端末を持ちやすくしてくれている気がする。
galaxy nexus

バックパネルを外してみた。
galaxy nexus

Galaxy S2もそうだが、物凄くバックパネルが薄い。薄すぎてパキッと割れるのではないかと思うぐらいだが、結構頑丈のようだ(怖くて試してないけど)。
galaxy nexus

電池容量は1,750mAh。Galaxy S2の電池容量が1,650mAhなのでディスプレイが大きい分、電池持ちとしては大差ないのかな。
galaxy nexus

SIMを差し込んで起動してみた!グラフィカルなアニメーションが表示されて格好良いのだが、特に音が出るわけではないのでしばらく経つと飽きる。
galaxy nexus

起動直後のホーム画面。ドックにSPモードメールとかが無いのが非常に評価高いね!!ハハハ!
galaxy nexus

Galaxy S2と比べてみた

せっかく手元にGalaxy Nexusがあったので両者を比べてみた。

Galaxy S2は4.27インチのディスプレイを搭載していて、既に片手で操作するには大きすぎると日々使っていて感じているのだが、Galaxy Nexusはそれを0.3インチ以上上回る4.65インチである。本当に、大きい。
galaxy nexus

重ねてみた。上がGalaxy S2、下がGalaxy Nexus。Galaxy Nexusがアーク型なので上に乗っているGalaxy S2が傾いている。
galaxy nexus

次は端末の使い勝手等をレビューしていく予定!!他にレビューしてほしい点や気になる点等があったらTwitterかコメントからどうぞ!!

もっと読むGalaxy Nexusまとめ
もっと読むSamsungまとめ
あわせて読みたい