「Galaxy 5」の最新プロモーションは「電源ジャック」!コンセントから離れられないiPhoneユーザーに直接アピール

Galaxy S5 advertisements oulets
【img via SlashGear

先日、Samsung「iPhoneは電池持ちが悪い」とこき下ろすテレビCMを公開した。iPhoneユーザーとしては悔しい限りではあるが、実際にiPhoneの電池持ちは良くない。「iPhone 6」で改善されることを祈るばかりだ。

Samsungがアピールしているのは「ウルトラ省電力モード」。確かにこれを活用すれば一度も充電せずにアメリカを横断できるようだが、このモードの時は利用できる機能が限られているため、日常生活において利用する場面は少ないだろう。Samsung、残念!モバイルバッテリー持ち運びましょう!

ただし、Samsungは懲りていない。「電池持ちの良さ=iPhoneを上回る魅力」という考えなのか、「Galaxy S5」の最新プロモーションとして選んだのは「電源ジャック」!電源から離れられないiPhoneユーザーに直接アピールしている!

アメリカの空港内にある電源コンセントをジャック!

まだ肝心なテレビCMを見たことがない、という人は以下からどうぞ!

Samsungの「Galaxy S5」の最新プロモーションはアメリカの空港内にある電源コンセントをジャックし、そこに集まってくるであろうiPhoneユーザーに「Galaxy S5」の電池持ちの長さをアピールするものとなっている。アメリカ国内にあるいくつかの空港で発見された写真が公開されていたので、載せておく!

Galaxy S5 advertisements oulets
【img via SlashGear

Galaxy S5 advertisements oulets
【img via SlashGear

Galaxy S5 advertisements oulets
【img via SlashGear

Galaxy S5 advertisements oulets
【img via SlashGear

iPhoneの電池持ちが悪いのは事実。個人的にはSamsungの最新プロモーションは面白い取り組みだと思う!

(via SlashGear