Twitter、アカウントを簡単にフォローできる「QRコード」機能を提供開始

QR code for twitter
本日、Twitterはアカウントを簡単にフォローできる「QRコード」機能を提供開始したことを発表した

Twitter公式アプリにてプロフィールページの歯車アイコンをタップすると「QRコード」という項目が新たに追加されている。表示されない場合はアプリが最新バージョンであることを確認した上で、アプリを再起動すると表示されるはず。

QRコードリーダーも用意、店舗の販促用としても有効

自分のアカウントを読み取ってもらうためのQRコードがあることは当然のこと、相手のQRコードを読み取るためのQRコードリーダーも用意されている。

この機能を利用することによって友達同士Twitter上で繋がるのが簡単になることは言うまでもない。「Twitterアカウント教えて」「@planetofgori」「え、ごめん文字数多いからいいや」とならずに済む。

もちろん、これらのQRコードは印刷して使うこともできるので、お店でお客さんに店舗アカウントをフォローしてもらいやすくなることが期待できる。

ちなみに僕のTwitterアカウントのQRコードはこちら。新機能を使ってみたい人は下記でお試しあれ!

Twitter QR code 001

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!