「macOS Sierra 10.12.5」が正式リリース!USBヘッドホンの不具合を修正、Mac App Storeの互換性強化など

MacBook Pro Late2016 15inch model

Appleは2017年5月16日、macOS Sierra 10.12.5」を正式にリリースした。ブルーライト機能「Night Shift」が追加された「macOS Sierra 10.12.4」がリリースされたのは3月28日。

macOSの最新バージョンではMacのセキュリティ、安定性、および互換性が改善されている他、以下の項目について修正されている。また、USBヘッドホンのオーディオが途切れてしまう不具合の修正やMac App Storeの将来的なアップデートに関する互換性の強化などが含まれているとのこと。

macOS Sierra 10.12.5」のリリースノートは続きからどうぞ!

macOS Sierra 10.12.5」のリリースノート

このアップデートの内容:

  • USBヘッドフォンで再生する際にオーディオがとぎれとぎれになる場合がある問題が修正されます
  • Mac App Storeの将来的なソフトウェア・アップデートのための互換性が強化されます
  • Boot Campを使ってWindows 10 Creators Updateのメディアフリー・インストールが可能になります

macOSのアップデートは「Mac App Store」アプリの「アップデート」タブから実施可能。比較的時間が掛かることが多いので、時間に余裕がある時に行うべし!

もっと読むmacOS Sierraまとめ
あわせて読みたい