「OS X Yosemite 10.10.3」の最新ベータ/パブリックベータ(ビルド番号:14D113C)、デベロッパー/テスター向けに配信開始!

OS X Yosemite 10.10.3 beta
前回、「OS X Yosemite 10.10.3」のベータ版/パブリックベータ版が公開されたのは3月17日。既に次のベータ版/パブリックベータ版が公開されている!

本日、「OS X Yosemite 10.10.3」の最新ベータ版ならびにパブリックベータ版がデベロッパーとパブリックベータ版のテスター向けに配信開始されている!ビルド番号は「14D113C」。今回のデータ容量は非常に大きく、1.49GBとなっているため、これまでに比べてダウンロード時間が掛かるかもしれない。

最新バージョンでは、デベロッパー向けに「Yosemite Recovery Update 3.0」が含まれる。また、ApertureとiPhotoを置き換えるPhotosアプリのビルドも「207.13.0」から「208.17.0」に更新されているとのこと。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!