「OS X Yosemite」では近くにあるiPhoneを認識してテザリングモードを有効化する「Instant Hotpot」を提供

Instant hotspot
デバイス間の連携を活かした機能は「Handoff」だけではない!


OS X Yosemite」に含まれる「Instant Hotpot」という機能は、近くにあるiPhoneを認識してMacからテザリングモードを有効化することができる

MacからiPhoneのテザリング機能をセットアップ可能に

iPhoneのテザリングが有効になっていればMacからは接続するだけ。これならば今までと変わらないが、「OS X Yosemite」に搭載されている「Instant Hotspot」は近くにあるiPhoneを認識し、MacからiPhoneに対してテザリングモードを有効化させることを可能にする機能。

Instant hotspot
いちいちiPhoneを取り出して設定する必要はなく、Macの画面から目を離さずに有効化することができる。

(via The Verge

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に