iPadOS 16の対応機種、iPad mini 4とiPad Air 2はサポート対象外に

iPad Pro(全モデル)、iPad Air(第3世代以降)、iPad(第5世代以降)、iPad mini(第5世代以降) が対象

WWDC22 2022 Keynote 6011

Appleは6月7日、WWDC22iPad向けOS「iPadOS 16」を正式発表。対応機種は、iPad Pro(全モデル)、iPad Air(第3世代以降)、iPad(第5世代以降)、iPad mini(第5世代以降)。iPad mini 4およびiPad Air 2はサポート対象外となった。

iPadOS 16の対応機種一覧は以下のとおり。

  • 12.9インチiPad Pro (第5世代、第4世代、第3世代、第2世代、第1世代)
  • 11インチiPad Pro (第3世代、第2世代、第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad (第9世代、第8世代、第7世代、第6世代、第5世代)
  • iPad mini (第6世代、第5世代)
  • iPad Air (第4世代、第3世代)

iPadOS 16は、本日より開発者向けにベータ版を配信開始。パブリックベータ版は7月以降に提供を予定している。一般向けには今秋、無料のソフトウェアアップデートとして提供される。

関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年06月07日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadOS 16」新着記事
トレンド検索