「OS X Mavericks 10.9.4」が配布開始!Wi-Fiやスリープに関する問題を修正、Safariもアップデート

Software update
iOS 7.1.2」の配信開始に併せて「OS X Mavericks 10.9.4」の配信も開始された!無線LANへの接続時に関する問題やスリープから復帰した時の動作が修正され、最新の「Safari 7.0.5」も含まれている。


内容としては以下の通り:

  • 一部の Mac における、接続したことのある Wi-Fi ネットワークに自動的に接続できないという問題を修正します
  • 背景またはAppleロゴが、スタートアップに表示されてしまう原因となる問題を修正
  • スリープ解除の信頼性が向上します
  • Safari 7.0.5 が含まれます


すべての「OS X Mavericks」ユーザーに推奨されるアップデート内容となっているので、時間を見つけてアップデートするべし!念の為にバックアップを事前に取ることもお忘れなく!

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった