「OS X Yosemite」が正式にリリース!ただし、様子を見てからダウンロードがした方が良さそう…

Os x yosemite download
スペシャルイベントで発表された通り、つい先程OS X Yosemite」が正式にリリースされ、ダウンロードできる状態になっている。最新のOS Xバージョンにアップデートしたい人はMac App Storeで「OS X Yosemite」と検索、もしくはこちらからどうぞ!

ただ、すぐにアップデートするべきかというと、正直疑問が残る。現在「OS X Yosemite Beta 6」を使っているが、概ね動作には問題はないものの、BluetoothやWi-Fiが突然切れたり、メモリ不足に陥ると文字入力がタイピングに追いつかずカクカクするなど気になる動作は見受けられる。

「Continuety」や「Handoff」などの新機能を試したい気持ちも分かるが、これまで通り安定して動作することが最優先であれば、一旦周りの反応を見てから入れるかどうかを決めることをオススメする。

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!