「OS X Yosemite 10.10.2」の次なるベータ版、デベロッパー向けに配信開始

OS X Yosemite 10.10.2 beta 3

【img via 9to5Mac

OS X Yosemite 10.10.2」の2つ目のベータ版(ビルド番号「14C78c」)を配信開始したのは12月5日。約1週間後、次のベータがリリースされたようだ!

本日、OS X Yosemite 10.10.2」のまた新しいベータ版がデベロッパー向けに配信開始された!ビルド番号は「14C81f」。Wi-FiやMail、VoiceOverの不具合を修正したバージョンであることが明らかになっている。

Appleは昨日Safariの最新バージョンをリリース。12月11日にはiOS 8.2 beta 2をデベロッパー向けに配布開始している。

(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「OS X Yosemite」新着記事
トレンド検索