「本家 かのや 鹿児島」(代々木)はコタツでぬくぬくしながら飲める居酒屋

本家 かのや 鹿児島(代々木)
冬は寒い。本当に寒い。できるのであれば暖かい場所でぬくぬくしながら過ごしたい。コタツに入ってビールを飲んで美味しい鍋をつつきたい。

まさにそのような過ごし方ができる居酒屋が代々木にある「本家 かのや 鹿児島」。コタツに入って暖まりながら美味しい食事と酒を堪能できるお店に行ってきたので、紹介する!

「コタツ + お酒 + 美味しい食事 = 至福」

噂通り、席はコタツ!そしてみかんもちゃんと置いてある!お通しは別で来たので、このみかんはサービスのようだ。コタツとみかんはセット!
本家 かのや 鹿児島(代々木)
お通しのおでん。だしが効いていてかなり美味しかった。おでんの大根、最高。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
まず注文したのが「彩り野菜スティックとキャベツの豚味噌添え」(680円)。豚味噌が尋常ではないぐらい美味しかった。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
お刺身の三点盛」(980円)。魚がイチオシメニューだったようで、何度も頼んでしまった。置いてあった醤油も甘口だったのも良かった!
本家 かのや 鹿児島(代々木)
特別メニューだったので正しい名称は覚えていないが、確かチーズの揚げ物だったと思われる。外はカリカリ、中はトロトロで美味しかった!
本家 かのや 鹿児島(代々木)
次に運ばれてきたのが「たっぷりキャベツの和風チキン南蛮」(780円)。チキン南蛮そのものも美味しいが、添えられたタルタルソースが凄い美味しい!これをランチに食べられたら幸せだろうなあ…。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
あっさりとしたメニューで美味しかったのが「葱たっぷり!もつポン酢」(680円)。間違いない味。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
定番!ごぼうの唐揚げ」(480円)もグッドチョイス!サクサク感が堪らない!
本家 かのや 鹿児島(代々木)
ここでまた刺し身三点盛。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
かのやの名物でもある、「名物!薩摩香潤鶏の唐揚げ」(680円)を注文。イチオシメニューだけあって、美味しい。鶏がジューシー!
本家 かのや 鹿児島(代々木)
続いて運ばれてきたのが「がっつり!がね」(680円)。メニュー名だけでは意味不明だと思うが、特選から芋たっぷりのかき揚げである!食べても食べても減らない気がする量で運ばれてくるので、注文する際は要注意!2人で来ている場合は食べきれない可能性が大いにあり。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
揚げ物に体内をやられつつあった僕達が頼んだのは「旬野菜んおかのやサラダ」(580円)。新鮮な野菜が美味しい。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
和風カルパッチョ 〜サラダ仕立て〜」(980円)もさっぱりしていて美味しい。ただ、「カルパッチョ、サラダ仕立て」というよりも「サラダのカルパッチョ添え」のような印象。美味しいことに代わりはないが、サラダが予想以上に多かったので!
本家 かのや 鹿児島(代々木)
後輩がどうしても頼みたいと言って注文したのが「大盛り!焼きうどん 〜バター醤油味〜」(780円)。写真では伝わらないと思うが、思っていた以上に大盛りで驚いた。これも2人だけでは食べきれないほどの量だと思う。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
最後にデザートで注文したのが「紅はるかのブリュレ バニラアイス添え」(480円)。芋とアイスとブリュレの組み合わせは神ですな。
本家 かのや 鹿児島(代々木)
これから新年会のお店探しをする人は、代々木にある「本家 かのや 鹿児島」を検討してみてはいかがだろうか!

本家 かのや 鹿児島

関連ランキング:居酒屋 | 代々木駅南新宿駅北参道駅

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法