Amazon、配送料を改定ーー条件や地域によって一部値上げ

Amazon.co.jpの箱

Amazonは4月4日、配送料の改定発表し、一部条件において値上げされることが決定した。

2,000円未満の注文の場合、離島を除いた本州および四国は従来の350円から400円になり、50円の値上げ。北海道・九州・沖縄・離島は440円になる。

2,000円未満の場合に値上げ、関東は350円→400円に

これまで地域によって価格差はなかったが、今回から住んでいる地域によって価格が高くなる。

配送料に加え、お急ぎ便や日時指定の料金も値上げすることが発表されている。なお、プライム会員に関しては引き続き配送料は無料のままとなっている。

通常配送の配送料

条件 お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
ご注文金額が2,000円以上の場合 無料 無料
ご注文金額が2,000円未満の場合 400円 440円

お急ぎ便の配送料

お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
通常の商品をお急ぎ便で注文した場合 500円 540円
通常の商品を当日お急ぎ便で注文した場合 600円 640円
発売日/発売日前日お届け対象商品を
お急ぎ便で注文した場合
360円

お届け日時指定便の配送料

お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
500(600)円 540(640)円

※(カッコ内の金額は当日のお届けを指定した場合)

詳細はこちらからどうぞ

(via ねとらぼ

もっと読むAmazonまとめ
関連記事