大幅にスペックアップした「Kindle Fire 7」「Kindle Fire HDX 7」「Kindle Fire HDX 8.9」が発表!

Kindle fire

Amazonの新型タブレットはなかなかいかついスペックになっているぞ!

本日、大幅にスペックアップした「Kindle Fire 7」「Kindle Fire HDX 7」「Kindle Fire HDX 8.9」が正式に発表された!今回新たに追加された「Kindle Fire HDX」シリーズは「Snapdragon 800」のクアッドコアプロセッサーに対応し、300ppiを超える高解像度ディスプレイを搭載

「Kindle Fire 7」はローエンドモデルとして位置づけられ、32GBモデルが廃止され、8GBが追加。CPUのクロック数は向上したが、重さは50g軽くなっている。ただし、最も軽いのは「Kindle Fire HDX 7」のWi-Fiモデル。7インチモデルでとりあえずタブレットを購入したい人は「Kindle Fire 7」、割と使い込みたいという人は「Kindle Fire HDX 7」という選び方になりそうだ。

各モデルのスペックをまとめたので、以下からどうぞ!

「Kindle Fire HD 7」

Kindle fire 7

項目 スペック
ディスプレイ 1280×800ドット(216ppi)
CPU デュアルコア 1.5GHz
カメラ
容量 8GB/16GB
電池持ち 最大10時間
通信 デュアルバンドWi-Fi
重さ 345g
値段 139ドル

「Kindle Fire HDX 7」

Kindle fire hdx 7

項目 スペック
ディスプレイ 1920×1200(323ppi)
CPU クアッドコア 2.2GHz(Snapdragon 800)
カメラ フロントカメラ
容量 16GB/32GB/64GB
電池持ち 最大17時間
通信 Wi-Fi/LTE
重さ Wi-Fiモデル:303g/LTEモデル:311g
値段 229ドル

「Kindle Fire HDX 8.9」

Kindle fire hdx 8.9

項目 スペック
ディスプレイ 2560×1600(339ppi)
CPU クアッドコア 2.2GHz(Snapdragon 800)
カメラ フロントカメラ/リアカメラ(800万画素)
容量 16GB/32GB/64GB
電池持ち 最大18時間
通信 Wi-Fi/LTE
重さ Wi-Fiモデル:374g/LTEモデル:384g
値段 379ドル

(via ガジェット速報