Apple、「メッセージ」と「ショートカット」のCatalystバージョンを開発中か

「macOS Catalina」正式リリース時にはないかもしれないが、今後のアップデートで提供される可能性は高そう

Shortcuts for macos catalyst version

AppleはiPadアプリをMacに移植可能にする「Project Catalyst」を活用し、「メッセージ」アプリと「ショートカット」アプリのiPad版をベースとしたMacアプリを開発していることが明らかになった。

これはデベロッパーのSteve Troughton-Smith氏が「macOS Catalina」のベータ版のコードから発見。次期macOSバージョンのシステムフレームワークを使用した”ネイティブ”アプリであると説明し、iMessageのエフェクトが動作することも確認している。

Appleは「macOS Catalina」でミュージック・ポッドキャスト・TVアプリに分割することを発表したものの、「メッセージ」アプリの大幅刷新や「ショートカット」の登場などについては言及していない。

ただし、今回の発見からこれらのアプリを提供する準備は進められていることは間違いなさそうなので、正式リリースには間に合わないにしても、その後のアップデートで提供される可能性は十分にありそうだ。

(via MacRumors

ストーリータイムライン
「macOS Catalina」新着記事
トレンド検索