macOS 10.15.1、正式リリース!バグ修正と改善、AirPods Proのサポートなど

バグだらけで動作不良のオンパレードとなっているmacOS Catalinaだが、最新アップデートで改良されるのか

MacOS Catalina Update

Appleは10月30日、macOS Catalina 10.15.1」を正式にリリースした。

このアップデートでは絵文字のアップデートと追加、「AirPods Pro」への対応、HomeKitセキュアビデオ、HomeKit対応ルーター、Siriの新しいプライバシー設定などが含まれているが、最大の注目ポイントはバグ修正と改善がどれほど行われているか。

現時点で確認できている不具合は以下の記事にまとめてあるが、日々コメント欄でも不具合が増え続けているのが現状。これらが改善されているかどうかが重要。

以下のリリースノートの載せておく。アップデートには時間とリスクが伴うので、細心の注意を払って行うべし。

macOS Catalina 10.15.1のリリースノート

macOS Catalina 10.15.1アップデートには、絵文字のアップデートと追加、AirPods Proへの対応、HomeKitセキュアビデオ、HomeKit対応ルーター、Siriの新しいプライバシー設定のほか、バグ修正と改善が含まれます。

絵文字

  • 動物、食べ物、アクティビティ、新しいアクセシビリティの絵文字、男女の区別のない絵文字、カップルの絵文字での肌色の選択など、70種類以上の絵文字を追加またはアップデート

AirPods

  • AirPods Proに対応

“ホーム” App

  • HomeKitセキュアビデオにより、防犯カメラからの暗号化したビデオを非公開で収録、保存、および表示することが可能。人、動物、車両を検知する機能を搭載
  • HomeKit対応ルーターにより、お使いのHomeKitアクセサリがインターネット上または自宅でどのように通信するかを制御可能
  • シーンやオートメーションでAirPlay 2対応スピーカーに対応

Siri

  • プライバシー設定で、Siriおよび音声入力に対する操作の音声をAppleが保存することを許可することにより、Siriおよび音声入力の改善に協力するかどうかを切り替えることが可能
  • Siri設定で、Siriおよび音声入力の履歴の削除が可能

その他のバグ修正や改善

  • “写真”の“すべての写真”表示でファイル名を表示する機能を復元
  • “写真”の“日別”表示で、お気に入り、写真、ビデオ、編集済み、キーワードによってフィルタリングする機能を復元
  • “メッセージ”で、通知を繰り返すオプションがオンになっているときに通知が1回しか送信されない問題を修正
  • “連絡先”で連絡先のリストではなく前回開いた連絡先が表示される問題を解決
  • “ミュージック”アプリケーションで、フォルダ内のプレイリストや“曲”リストに新しく追加した曲を表示したときに発生することがある問題を解決
  • iTunesライブラリのデータベースをミュージック、Podcast、TVの各アプリケーションに移行するときの信頼性を向上
  • TVアプリケーションで、ダウンロード済みのタイトルが“ダウンロード”フォルダに表示されない問題を修正

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

コメントを残す(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(3件)
  1. HS

    15.1にした途端、ネットがYahooとApple等のトップページ以外ほとんど繋がらなくなりました(wifi・Ethernetは繋がっているが)。15に戻したら問題なく繋がる様になりました。(Macbook Pro, Early 2015)

  2. Zoo

    もうアップデートしてもいいですかね?

    1. 通りすがりの読者

      まだでしょう

「macOS Catalina」新着記事
トレンド検索