「macOS High Sierra 10.13.5」、正式リリース!「iCloudにメッセージを保管」に対応

Macos high sierra top

Appleは日本時間6月2日、「macOS High Sierra 10.13.5」を正式にリリースした。

最新バージョンでは「iCloudにメッセージを保管」に対応し、メッセージと添付ファイルをiCloudに保存してMacの空き領域を増やすことができるようになった。また、Macの安定性、パフォーマンス、およびセキュリティが改善されているとのこと。

アップデートは「Mac App Store」の「アップデート」タブからどうぞ。再起動が必要なアップデートとなっているため、タイミングを見計らって実施するべし!

タグ#iCloud
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「macOS High Sierra」新着記事
トレンド検索