「macOS Mojave 10.14.2」、正式リリース!Macの安定性、互換性、セキュリティが改善

MacOS preview Hero 06042018

Appleは12月6日、macOS Mojave 10.14.2」を正式リリースした。再起動が必要なアップデートとなっている。

Macの安定性、互換性、およびセキュリティが改善されるほか、以下がアップデートの内容として記されている。

  • Wi-Fi通話時のRTT(リアルタイムテキスト)に対応
  • iTunesで、メディアを他社製のAirPlayスピーカーから再生できないことがある問題を修正

また、エンタープライズ向けの新機能として、「MacBook Pro 2018」に特定のサードパーティのUSBグラフィックスデバイスが接続されている場合、ディスプレイが動作しない問題が修正されている。

macOS Mojave」からはアップデートがシステム環境の中に

「macOS Mojave」からはシステムアップデートがMac App Storeではなくシステム環境設定の中に移動しているので、お間違いのないように!

Software update in mojave01

あわせて読みたい