「macOS Mojave 10.14.3 追加アップデート」、リリース!グループFaceTimeのバグを修正

Macos mojave 10 14 3 update

Appleは2月8日、macOS Mojave 10.14.3 追加アップデート」を正式リリースした。

最新バージョンの説明には「重要なセキュリティアップデートが提供されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます」と書かれ、iPhoneのFaceTimeにおいて通話開始前に着信側の音声を盗み聞きできるバグを修正したものと見られる。

Appleは「グループFaceTime」を一時的に利用停止状態にしていたが、最新の「システム状況」ページには「解決済みの問題」としてサービスが復旧していることが確認されている。

macOS Mojave」からはシステムアップデートがMac App Storeではなくシステム環境の中に移動しているので、お間違いのないように!

Software update in mojave01

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「macOS Mojave」新着記事
トレンド検索