「macOS 10.14」、Macでも「ホーム」アプリが利用可能に?!

Hero homepod lockup

「macOS 10.14」は品質重視のアップデートになり、一部新機能来年に延期すると伝えられているが、iPadアプリをMacで起動可能にする機能は次期macOSバージョンの新機能として開発が進められているとBloombergが報じている。

Apple内部ではコードネーム「Liberty」と呼ばれ、iOS/macOS対応のユニバーサルアプリを開発できる機能の一環として、「ホーム」アプリもMacで利用可能になるとのこと。

現状、「ホーム」アプリはiPhoneまたはiPadでしか利用できず、MacではHomeKit対応製品を操作することができない。いちいちiPhoneやApple Watchを使わずにMacからスマート家電が操作できるようになるのはユーザーにとっては歓迎されるのではないだろうか。

関連情報
公開日2018年02月13日
更新日2018年02月13日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「macOSニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索