「OS X Mavericks 10.9.3」が正式にリリース!4Kディスプレイのサポート向上、同期機能が改善

Mavericks 10 9 3
近日中に「OS X Mavericks 10.9.3」がリリースされるのではないかと報じられてから約1週間、本日、ついにOS X Mavericks 10.9.3」が正式にリリースされた


今回のアップデートは全ての「OS X Mavericks」ユーザーが対象。Macの安定性、互換性、およびセキュリティが向上すると明記されている。再起動が必要なアップデートとなっているため、朝一番で済ませておくのがいいかもしれない。

詳しいアップデート内容については続きに記載しておく!

「OS X Mavericks 10.9.3」のアップデート内容

本日発表された「OS X Mavericks 10.9.3」のアップデート内容は以下の通り:

OS X Mavericks 10.9.3 アップデートは全ての Mavericks ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。
このアップデートの内容:
Mac Pro (Late 2013) および MacBookPro 15 インチ Retina ディスプレイ (Late 2013) での 4K ディスプレイサポートが向上します
・USB 接続を使用したMac および iOS デバイス間の連絡先およびカレンダーの同期機能が追加されます
・IPsec を使用した VPN 接続の信頼性が向上します
・Safari 7.0.3 が含まれます


今後所有する人が増えるであろう4Kディスプレイの対応は非常に良い改善点だ。「MacBook Pro Retina」と接続した場合、どちらも解像度を合わせることができるのは魅力的。OSがついに対応したとなると、やはり4Kディスプレイが買いたくなるな…。

「OS X Mavericks 10.9.3」は4K対応の外部ディスプレイでもRetinaモードが利用可能に! | gori.me(ゴリミー)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった