「OS X Yosemite 10.10.3」の最新ベータ版(ビルド番号:14D105g)がデベロッパー向けに配信開始!パブリックベータ版も公開

Os x yosemite update

1週間も経っていないのにも関わらず、次期バージョンが配布開始されている!

本日、OS X Yosemite 10.10.3」の最新ベータ版(ビルド番号:14D105g)がデベロッパー向けに配信開始された!パブリックベータ版も同時に公開されている。

特筆すべき新機能については今のところ無さそうだ。前回のアップデートでは「Force Touch」トラックパッド用に新しいAPIを追加したことが明らかになっている。他にはPhotosアプリやGmailの2段階認証フローの改善が含まれる。

(via 9To5Mac