「OS X Yosemite 10.10.5 beta 3」、デベロッパー向けに配布開始!

osx-yosemite.png
本日、Appleはデベロッパー向けに「OS X Yosemite 10.10.5 beta 3」を配信開始した!ビルド番号は「14F25a」。

OS X Yosemite 10.10.5 beta 2」がリリースされたのは7月31日。今回のアップデートも目立った変更点がないことから、バグフィックスやパフォーマンスの改善がメインとなっていると思われる。

OS X El Capitan」が数ヶ月以内にリリースを控えていることから、「OS X Yosemite 10.10.5」が「OS X Yosemite」にとって最後のアップデートになる可能性が高い。リリースされて以来、「写真」アプリや「Force Touch」APIの提供などが追加されている。

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に