2019年のプライムデーで最も売れたのはAmazonブランドの水、Ankerのバッテリー、パンパースのオムツ

Amazonデバイスのベストセラーは「Fire TV Stick」、「Amazon Echo Show 5」、「Fire 7 タブレット 16GB」

Prime Day Sales

Amazonが2019年7月15日(月)~16日(火)まで過去最長の48時間にわたって開催したプライム会員大感謝祭「プライムデー」において、日本における2日間の売上が、「サイバーマンデー」および過去の「プライムデー」と比較してAmazon史上最大のセールイベントとなったことを発表した。

世界で1億7,500万点以上の注文があり、世界でのベストセラーは「Amazon Echo Dot」、「Amazon Alexa対応音声認識リモコンを付属したAmazon Fire TV Stick」「Amazon Alexa対応音声認識リモコンを付属したAmazon Fire TV Stick 4K」だったという。

日本における、Amazonデバイスのベストセラーは「Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属」、「Amazon Echo Show 5」、「Fire 7 タブレット 16GB – Newモデル」だったという。また、日本で最も多く注文された上位5カテゴリーは、消費財、ホーム用品、PCアクセサリー、ヘアケア、ベビーケアとのこと。

日本における、Amazonデバイス以外の商品のベストセラーは下記の通り:

[Amazonブランド]Happy Belly天然水 岐阜・美濃 (2L)×9本
株式会社友桝飲料(PB)
売り上げランキング: 1

AmazonのCEO、ジェフ・べゾス氏は以下のようにコメントしている。

世界中のプライム会員のお客様に感謝します。プライム会員のお客様には、数百万ものAlexa搭載デバイスをお買い求めいただきました。また、Whole Foods Marketでのお買い物で数千万ドル分お得にお買い物いただいたほか、中小規模の販売事業者からは20億ドル以上の製品をお買い求めいただきました。お客様のために、この日を実現させてくれた世界各国のAmazon社員に心から感謝しています。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Amazonセール」新着記事
トレンド検索