「Apple Watch Series 3」、画面端に縦線模様が表示される不具合が報告される

画面端に縦線模様が表示される不具合

一部の「Apple Watch Series 3」のGPSモデル(非セルラーモデル)において、画面端に縦線模様が表示される不具合が報告されている。Appleはこのことを直営店および正規サービスプロバイダに通達していると9to5Macが伝えている。

この縦線模様は電源をオフにした状態で確認しやすいとのこと。それほど報告数は多くないことから、ごく一部のGPSモデルで発生していると見られる。

症状を確認する方法としては、電源をオフにした状態で画面の端をこする、または息を吹き付けて画面を曇らせてこすることによって、縦線模様が見られる場合がある模様。

Apple Watch Series 3」は発売されたばかりであるため、保証内で対応してもらえるはず。9to5Macがスタッフからの情報として、修理対応ではなく新品交換対応していると伝えている。

該当する人は最寄りのApple直営店または世紀サービスプロバイダに問い合わせてみるべし!

関連記事