Apple Watch SE(第2世代)、正式発表。同じ見た目、チップが進化

Series 8が搭載する皮膚温センサーは非搭載、低電力モードは利用可能

Apple Watch SE 8up hero 220907

Appleは9月8日、スペシャルイベントFar out.」で「Apple Watch SE(第2世代)」を正式に発表した。Apple Watch Series 8と同じS8チップを搭載し、最大36時間までバッテリー駆動時間を伸ばせる低電力モード、自動車での重大な衝突事故に遭った時のための衝突事故検出に対応する。皮膚温センサーは搭載しない。

本日9月8日(木)より予約受付が開始されており、9月16日(金)より販売を開始する。価格は37,800円から

新機能や特徴は以下のとおり。

Apple Watch SE(第2世代)の新機能や特徴

AppleEvent Sep2022 FarOut1424

  • 40mmと44mmの2種類
  • カラーバリエーション
    • アルミニウム:ミッドナイト、スターライト、シルバー
  • 色を合わせて再設計されたナイロン複合材を素材とするバックケースを採用
  • 自動車事故を自動的に検知する「衝突事故検出」に対応
ギャラリー

関連キーワード
特集
公開情報
更新日2022年09月08日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. ぬぶすぷ(コメントID:638655)
    コメント先:ぬぶすぷ(コメントID:638294)
    あと、常時表示も期待してたんですが…残念

    でも買った

  2. ぬぶすぷ(コメントID:638294)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:638258)
    心電図は付かなかったか…

    あと、常時表示も期待してたんですが…残念

  3. 通りすがりの読者(コメントID:638258)

    心電図は付かなかったか…

「Apple Watch SE」新着記事
トレンド検索