Instagramのインフルエンサーや芸能人などの連絡先約5,000万件が流出か

Luke van zyl 571729 unsplash instagram

Instagramのインフルエンサー、芸能人、ブランドアカウントなど数百万件もの連絡先が保管されているデータベースがオンラインで流出したとTechCrunchが報じている。

データベースはAmazon Web Servicesでホストされ、保管されているレコード数は4,900万件以上。パスワードさえも用意されず、誰にでもアクセスできる状態になっていたとされている。

インドのソーシャルマーケティング企業がアップロード

このデータベースには、各ユーザーのプロフィール写真、自己紹介文、フォロワー数だけではなく、登録されている電話番号やメールアドレスなども含まれていたという。

また、フォロワー数、エンゲージメント、リーチ、いいね数、シェア数などを総合した、各アカウントの評価が確認できる情報も記載されていたとのこと。

含まれているアカウントには知名度の高いフードブロガー、著名人、その他ソーシャルメディアインフルエンサーなども含まれていることが確認されている。

これらの情報はムンバイ(インド)のソーシャルマーケティング企業「Chtrbox」がアップロード。データベースに含まれているアカウントは同企業と一切関わりのないものも含まれていたことが分かっている。

TechCrunchから指摘された後、Chtrboxはすぐにデータベースをオフラインにしたものの、これらのデータをどのように入手し、なぜパスワードをつけずに公開していたかなどについてはコメントをしていない。

Facebookはこの問題に対し、「データベースに保管されていたデータがInstagramから取得されたものなのか、他から入手したものなのかを確認している」とコメントし、Chrtboxと連絡を取っていることを明らかにした。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Instagram」新着記事
トレンド検索