「iOS 11.2 Beta 3」の新機能:コントロールセンターの「未接続」をポップアップ表示

Wi Fi Toggle

iOS 11」で起きているあらゆる不具合を差し置いて真っ先に修正してもらいたいのは、コントロールセンターからBluetooth/Wi-Fiを完全にオフにできなくなったこと。「未接続」という状態になったことを知らない場合、「何回オフにしてもオフにならない」ように見える。

iOS 11.2 Beta 3」ではこの状態を改善するべく、初めてコントロールセンターでWi-FiまたはBluetoothのオン・オフを切り替えた場合にポップアップ通知が表示されるように。「未接続」への理解をユーザーに求めているようだが、必要性が皆無なので今すぐ消した方が良いと思う。改悪、反対。

さらに、「iOS 11.2 Beta 3」では、「iPhone X」のロック画面右上にコントロールセンターを表示するためのトグルバーが表示される仕様に。これはコントロールセンターが表示されることを知らせるためのバーだと思われるが、目を疑うほどダサい。

これは「iPhone X」を使う人が「今までロック画面でアクセスできていたコントロールセンターがアクセスできなくなった」という混乱を防ぐために用意されていると考えられるが、とにかく見栄えが悪い。

9to5Macが以下の動画にまとめているので、参考にどうぞ。

(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 11」新着記事
トレンド検索