iOS/iPadOS 14.5.1、watchOS 7.4.1、macOS Big Sur 11.3.1が正式リリース

「重要なセキュリティアップデート」

Ios ipados watchos updates

Appleは5月4日、iOS 14.5.1」「iPadOS 14.5.1」「watchOS 7.4.1」「macOS Big Sur 11.3.1」のアップデートを配信開始した。最新バージョンではAppのトラッキングの透明性に関する問題が修正されており、”重要なセキュリティアップデート”だという。

このアップデートを適用すると、一部のユーザが以前に“設定”で“Appからのトラッキング要求を許可”を無効にしていた場合に、その設定を有効に戻してもAppからの要求が表示されないことがあるという、Appのトラッキングの透明性に関する問題が修正されます。このアップデートには重要なセキュリティアップデートも含まれており、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツは、こちらのページから確認できる。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 14」新着記事
トレンド検索