macOS Monterey 12.4、正式リリース。Studio Displayも最新ファームウェアが配信開始

Podcastアプリの機能追加、Studio Displayの画質改善など

Macos monterey 12 4 update

Appleは5月17日、macOS Monterey 12.4およびStudio Displayファームウェア・アップデート15.5を正式リリースした。

macOS Monterey 12.4は、Apple PodcastにMacに保存するエピソードの数を制限して、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定を追加。Studio Displayファームウェア・アップデート15.5は、ノイズ除去、コントラスト、フレーミングの改善など、カメラのチューニングが改善された。

Studio Displayファームウェア・アップデート15.5は、単独のアップデートとして入手可能になっている。ただしアップデートには、macOS Monterey 12.4がインストールされたMacに接続する必要がある。

公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:626367)

    この二つが同期することを何よりも祈っている。
    とくに重要なのはカレンダーの同期だ。
    OS12.4からiOSに同期したら、どれほど便利になるだろうか。

「macOS Monterey」新着記事
トレンド検索