Mac用ディスプレイ

New

Mac ProをApple 表参道で見てきた!Pro Display XDRの標準ガラスとNano-textureガラスの違いが一目瞭然だった

Macに使えるディスプレイ、Macと合わせて利用するとより高いパフォーマンスを発揮できるディスプレイなど、「Mac用ディスプレイ」に関する記事まとめ。

Appleも2019年12月に純正ディスプレイとして「Pro Display XDR」を正式に発表。32インチ型の6Kディスプレイとなっていて、価格は50万円以上。一般向けではなく超ハイエンドプロユーザー向けの製品となっている。

Pro Display XDRの仕様

  • Retina 6Kディスプレイ
  • 酸化物TFTテクノロジー搭載32インチ(対角)IPS LCDディスプレイ
    • 解像度:6,016 x 3,384ピクセル(2,040万ピクセル)、218ppi
    • アスペクト比:16:9
  • XDR(Extreme Dynamic Range)
    • 輝度:1,000ニトの持続輝度(フルスクリーン)、1,600ニトのピーク輝度1
    • コントラスト比:1,000,000:1
  • カラー:P3広色域、10ビット深度(10億7,300万色)
    • SDR輝度:500ニト
    • 視野角:超広角(高忠実度カラーとコントラスト、左右各89º、上下各89º)
    • フルラミネーション、1.65%の反射率(標準)

Pro Display XDRの価格

  • 「標準ガラス」モデル:529,800円(税別)
  • 「Nano-textureガラス」モデル:599,800円(税別)

「Mac用ディスプレイ」新着記事

トレンド検索