Dellから31.5インチ型6Kモニターが登場。4Kウェブカメラ内蔵

「IPS Black panel technology」を採用した世界初の6Kディスプレイ

UltraSharp U3224KB

Dellは1月4日、「IPS Black panel technology」を採用した世界初の6Kディスプレイ「Dell UltraSharp 32 6K Monitor (U3224KB)」を発表した。ディスプレイサイズは31.5インチ、解像度は6144×3456ドット。2023年前半に発売予定。

VESA DisplayHDR 600をサポートし、IPS Black技術により通常のIPSパネルと比べて41%深い黒と120%の色精度を実現。コントラスト比も従来より2倍になっているという。DCI-P3のカバー率は99.9%。

最新センサー搭載のウェブカメラ搭載、USBハブ機能も

HDR 4K対応ウェブカメラを内蔵しており、明るさ、明瞭度、フレーミングの自動調整機能が用意されている。最新のソニー製800万画素イメージセンサーを使用したことで、ディスプレイ上部に突き出している。

Camera on U3224KB
HotHardwareよりキャプチャ

14W+14Wのデュアルスピーカー、エコーキャンセル機能対応のデュアルマイクも搭載されている。搭載ポートとその配置は以下のとおり。

Dell 32 6k monitor ports

USBハブ機能を備えており、Thunderbolt 4×2、HDMI 2.1、Mini DisplayPort 2.1、USB-C×2、USB×2、Gigabit Ethernetを搭載。2つのThunderbolt 4ポートのうち、1つは接続元のデバイスに最大140WのPD出力に対応する。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
更新日2023年01月04日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. とおる(コメントID:660598)

    サイズと解像度はちょうどいいけどカメラがあったら2つ重ねられないですね。
    まだしばらくはUP3218Kのままかぁ。
    40インチ8K早く出ないかなぁ。

「Mac用ディスプレイ」新着記事
トレンド検索