Appleの27インチミニLEDディスプレイ、10月発売に”延期”か

当初は6月開催のWWDC 2022で発表を予測していた

Mohamed kerroudj WWwLo xd6eQ unsplash

Appleは、27インチ型ミニLEDディスプレイを搭載したStudio Displayの上位モデル(Studio Display Pro)の発売時期を10月に延期した可能性がある。ディスプレイ業界のサプライチェーン調査会社のCEOを務めるRoss Young氏によると、当初はQuanta社の工場で製造される計画だったが、新型コロナウイルスによる上海のロックダウンの影響で頓挫。現在は製造場所を変更している状態だという。

Ross Young氏は当初、「Studio Display Pro」は6月登場と予測していた。WWDC 2022でハードウェア発表の有無を問われると、「ディスプレイのことしか言っていない」と指摘Appleが予告した新型Mac Proの登場を示唆しているものと見られるが、詳細は不明だ。

Apple情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏は、コスト増を理由に、Appleが新しいミニLED搭載デバイスを年内投入されないと予測。Ross Young氏は「自信がある」と反論していた。

Studio Display Proの噂

4本の記事を表示する

公開情報
更新日2022年05月22日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用ディスプレイ」新着記事
トレンド検索