新しいApple外部ディスプレイの”Pro”モデルは7Kか。新型Mac Proと共に年内発表の噂

Pro Display XDRを置き換えるかは不明、ProMotionの対応は言及しておらず

Linus mimietz gvptKmonylk unsplash

画像はイメージ

Appleは、新型Mac Proの発表にあわせてプロ仕様のApple純正外部ディスプレイを開発している可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏が、最新ニュースレターで明らかにした。Mac Studioと同時に発表されたStudio Displayと同様に、ウェブカメラの搭載やiOSの内蔵が期待できるという。

Studio Displayは、実質的にA13 Bionicチップが内蔵されたLG 5K UltraFine Display。Pro Display XDRを置き換えるとすれば、最低限でも218ppiのピクセル密度を保ちながら1,000,000:1のコントラスト比、6K以上の解像度、1,000ニトの持続輝度、1,600ニトのピーク輝度の仕様を満たす必要がある。

Studio Display Pro Display XDR
ディスプレイ 27インチ
5K(5,120 x 2,880ピクセル)
218ppi
32インチ
6K(6,016 x 3,384ピクセル)
218ppi
輝度 600ニト 1,000〜1,600ニト
True Tone
反射防止コーティング
Nano-textureガラスのオプション
カメラ 12MP超広角カメラ
マイク スタジオ品質の3マイクアレイ
スピーカー 6スピーカーサウンドシステム
外部ポート USB-Cポート x 3 USB-Cポート x 3
接続 Thunderbolt 3 Thunderbolt 3
価格 199,800円〜 582,780円〜

MacBook Pro(2021)の内蔵ディスプレイが対応する、最大120Hzの可変リフレッシュレート(ProMotionテクノロジー)に対応する外部ディスプレイは、現時点で存在しない。Mark Gurmanのニュースレターでは言及しておらず、Proモデルが対応するかは不明だ。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Mac用ディスプレイ」新着記事
トレンド検索