macOS Catalina 10.15.5、16インチ型MacBook Proに接続された外部ディスプレイがスリープから復帰しない不具合を修正

エンタープライズ向けのアップデート内容として記載

Sometimes My Mac Does this Catalina 01

macOS Catalina 10.15.5は、16インチ型MacBook Proに接続された外部ディスプレイのスリープから復帰しない不具合が修正されている。エンタープライズ向けのアップデート内容として、Appleのサポートページに記載されている。

Apple Support Page for macos10 15 5

Resolves an issue that prevented some displays connected to MacBook Pro (16-inch, 2019) from waking from sleep when the Mac wakes

GPUを使用するアプリのパフォーマンス向上、ignoreフラグの無効化など

他にもビデオ会議アプリなどGPUを使用するアプリの、ハードウェア・アクセラレーション利用時におけるパフォーマンスが向上。softwareupdateコマンドの「–ignore」フラグが無効化され、タームミナル・コマンドでアップデート通知を無視するオプションが利用できなくなった。

macOS Catalina 10.15.5では、ノートブックの「省エネルギー」設定にバッテリーの状態管理機能、グループFaceTime通話で発言中の人のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御するオプション、Pro Display XDRに搭載されている補正機能を微調整するためのコントロールが追加された。

なおmacOS Catalina 10.15.4で発生していた、Macがスリープから復帰後に強制再起動する問題は引き続き発生しているようだ。

関連情報
カテゴリmacOS Catalina
コメント(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    修正されていません。MBP16’です。

    1. g.O.R.i

      僕はむしろMBP’16で10.15.5から悪化しましたね。。。いまはディスプレイを開いたままで使用しています。。。

  2. 通りすがりの読者

    >>外部ディスプレイのスリープから復帰しない不具合が修正

    16インチをクラムシェルでCalDigitのUSB-C Pro Dock | Thunderbolt 3につなげて使ってますが二日に一回程度起きていました。クラッシュはせずスリープから復帰しないだけなんですが、これが割と面倒臭いんです。ケーブルの抜き差し、蓋の開閉、指紋ボタンを押すなどしないと復帰しない。アップデート後に治ったのかどうかは、1週間ほど様子をみてみます。今のところ素直に立ち上がってます。治らなかったら、そんなもんだと諦めます。

    知らぬまに再起動の件は一回だけ起きた事があります。

  3. 通りすがりの読者

    Mac miniも同じですよ。
    毎回スリープから復帰すると再起動してるみたいです。

  4. 通りすがりの読者

    我が家のmac mini2012では、スリープ復帰時に50%の確率で再起動になっていましたが、10.15 .5にした後は発生していません。

「macOS Catalina」新着記事
トレンド検索