「macOS High Sierra GM candidate」のベータ版・パブリックベータ版、配信開始

Macos high sierra hero

Appleは9月15日、「macOS High Sierra GM candidate」をデベロッパーおよびパブリックベータプログラム登録者向けに配信を開始した。

「macOS High Sierra」は9月26日(火)に正式リリース予定となっているが、その前にリリースされるであろうGM版の「候補版」がリリース。GM版は別途来週中にリリースされるのかもしれない。

次期macOSはファイルシステム「APFS」に切り替わり、HEVC(H.265)もサポート。「iCloud Drive」や「Safari」、「写真」アプリなどの機能強化が図られている。

「macOS High Sierra」をサポートするMacは、「macOS Sierra」に対応するMacと同じ。既に「macOS Sierra」をインストールできているMacであれば引き続きアップグレードできる。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「macOS High Sierra」新着記事
トレンド検索