「macOS Mojave 10.14 Beta 3」の改訂版、配布開始

MacOS preview Stacks Finder screen 06042018

Appleは7月4日に「macOS Mojave 10.14 Beta 3」を開発者向けに配信開始しているが、MacRumorsによると、「フィードバックアシスタント」アプリが突然クラッシュする不具合が発生していたことから、macOS Mojave 10.14 Beta 3」の改訂版を配信開始していることが明らかになった。

「フィードバックアシスタント」はベータ版で発見した不具合や動作不良をAppleに報告するために必要なツール。これが動作しないとベータ版を提供している意味がなくなるため、改訂版を配信したと見られている。

Appleは「Beta 3」をインストールしたユーザーにアップデートとして配信中。「Public Beta 2」ではこの不具合にすでに対処しているのか、アップデートは配布されていない。

もっと読むmacOS Mojaveまとめ
関連記事