【OS X Yosemite】Wi-Fiの接続が安定しない不具合が多数報告されている模様

OS X Yosemite
OS X Yosemite」にアップデートして以来、Wi-Fiの接続が不安定になったと感じる人はいるだろうか?!


MacRumorsによると、Apple Support CommunitiesMacRumorsのフォーラムには「OS X Yosemite」が10月16日にリリースされて以来、Wi-Fiの接続が安定しない不具合が多数報告されていると報じている!

様々な条件下で発生しているWi-Fiが不安定になるバグ

投稿されている内容に目を通すと無線接続が非常に遅い人もいれば、突然無線の接続が切れてしまうという人もいるようだ。下記ユーザーはBluetoothをオフにし、Wi-Fiネットワークの再設定を実施、さらには何度も再起動を掛けてみたが改善されないと報告している。

Since upgrading to Yosemite, my previously-stable (with Mavericks) wifi connection keeps dropping. I have to click the wifi icon and re-select my network every minute or two. I have turned off bluetooth and uninstalled/reinstalled wifi and my networks. I have rebooted multiple times. No luck so far. It appears that others are having similar problems. Any solutions at this point?

Early 2013 MacBook Pro Retina 13″ running OS X Yosemite 10.10

MacBook Pro with Retina display, OS X Yosemite (10.10)

via wifi keeps dropping since Yosemite upgrade | Apple Support Communities


調べてみたところ、日本のユーザーもApple サポートコミュニティにて同様の不具合を報告しているのが発見された。

marvericksからyosemiteへアップグレードしてから、
wifiが頻繁に切れます。
早い時は1分以内に切れます。

ネットワークの再設定をしても症状は変わりません。

解決方法はありますでしょうか?

ちなみにこの程度の文章を書いている最中もwifiが切れました。

MacBook Pro (13-inch Mid 2012), OS X Yosemite (10.10)

via yosemiteをインストールしてからwifiが切れます | Apple サポートコミュニティ


この問題は様々な条件下で発生しているため、確実な対処方法はまだ見つかっていない模様。上記ユーザーが試した方法の他、SMC(システム管理コントローラ)のリセットなども試してみる価値がありそうだ。

「OS X Yosemite」にアップデートしてからWi-Fiが不安定になったという人はいるだろうか。僕はアップデートして以来、明らかにネットワークが安定しないという印象はある。次期アップデートで修正されるといいが…。

(via MacRumors

あわせて読みたい
OS X Yosemite

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった