宮殿でお馴染みの「晩餐館 焼肉のたれ」を作っている日本食研の工場見学に行ってきた!

日本食研とCMでお馴染みの宮殿
テレビを全く見ずに育った僕は「あのCMでお馴染みの!」とはならないが、ほとんどの人は知っているらしい”ホントに宮殿で作っている”「晩餐館 焼肉のたれ」のCM。

その日本食研の工場見学に行ってきたので、宮殿工場の周辺や外観ならびに撮影許可を頂いたや建物内部の一部を紹介する!

驚くほど立派な敷地内に元となった宮殿よりも大きい宮殿工場がある!

まずは宮殿工場を紹介する前にお馴染みのテレビCMを載せておく。これはやはり知っていて当たり前なのだろうか…。僕は「知らないと楽しさが半減する」と言われ到着5分前に初めて見た。

「……へぇ……」(あまり刺さってない)



CMを見ても特に何も思わなかったものの、敷地内に入ってみると「これって本当に工場なの?!」と思いたくなるほど豪華で立派。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
門には日本食研のマスコットキャラクターでもあるバンコちゃんが出迎え。ちなみに、バンコちゃんの目がつり上がっていてちょっと怒り気味の顔をしているのは仲間たちが食べられてしまっているからだそう。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
建物の中に入ると日本食研のロゴが。ありとあらゆるところに置かれている。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
ここにもバンコちゃんが。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
外には焼肉のタレの噴水とそれを囲むバンコちゃん達。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
まず最初に見学しに来たのは日本食件の「ハム研究工場」。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
中は撮影禁止とされていたため写真はないが、ハムが作られる工程や利用している機械などを丁寧に説明していただいた。そして見終わった後には実際にその工場で作られているハムとチャーシューをいただくことに!ちなみに手前のソーセージは先日職場の仲間とのBBQの際にお土産として持っていったのだが、やはり美味しかったようで大いによ喜んでもらえた。嬉しいね!
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
ハム研究工場が見終わったので、続いては噂の宮殿工場へ。その途中で工場とは思えないあまりにもきれいな庭を散策。こちらは日本食研創業者であり会長の大沢一彦氏とバンコちゃん。まだ現役で活躍されているが、年を取った時に銅像を作るとイケメンではなくなるので早めに作ったそうだ。しかももっと早く作ればよかったと後悔しているとの噂も。話を聞く限りなかなかお茶目なおじさんのようだ。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
そして目の前にはまた豪華で美しい庭が!何度も言うが、これは工場の庭の一角。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
進んでいくとついに目の前には巨大な宮殿が!そう、これがあのCMでお馴染みの「宮殿工場」なのだ!
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
オーストリアのウィーンにあるベルヴェデーレ宮殿をイメージして作られたそうだが、実物よりも2.7倍大きいらしい。さすが工場。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
建設費用は約85億円。2006年10月に建てられた。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
宮殿を背に見渡すとまたしても美しい庭が。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
バンコちゃんも発見!
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
中に入るとマリー・アントワネットの部屋をイメージした「ロイヤルダイニングルーム」を見学。普段会議室としても使われるようだ。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
ちなみに、この椅子は1脚80万円するそうだ。そして背筋がピンと伸びるような設計になっている。80万円の椅子に座っていると思うだけで背筋が伸びそうな気がするが、確かに座ってみると自然と姿勢が良くなる。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
マイセンの人形が飾られていた。6体揃っているのは非常に珍しいとのこと。
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
工場内部はもちろん撮影禁止とされていたが、上から庭を見下ろす写真は特別に許可を頂いたので撮影!皆さん、何度も繰り返しますがこれ工場の庭ですから!
日本食研とCMでお馴染みの宮殿
誰もが知っている宮殿工場を知らずに行ったものの、商品が実際に作られる過程や実際に目の前で作っている社員の方々を見ることができたのは結構面白かった!愛媛の方で旅行する際には是非一度訪れてみてはいかがだろうか!

工場見学の予約は以下の公式ページからどうぞ!

日本食研 楽しむ・学ぶ │ 観光案内


松山周辺のホテル・宿情報もチェック!

松山周辺にあるホテルや宿を各旅行会社ごとにまとめたので、チェックしてみるべし!




この旅行で使用したカメラとレンズ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D
キヤノン (2013-08-29)
売り上げランキング: 4,085


「Canon EOS 70D」に関する記事まとめ | gori.me(ゴリミー)

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった