「watchOS 2.2」のベータ版リリース!複数のApple Watchとペアリング可能に

watchOS-2.jpg

本日、AppleはwatchOS 2.2」のベータ版を開発者向けにリリースした。ビルド番号は「13V5098e」。

「iOS 9.3」の新機能・変更点としても紹介したが、「watchOS 2.2」からは1台のiPhoneに複数のApple Watchをペアリングすることが可能になっている。つまり、運動用と普段使い用を分けたい人は今後できるようになるということだ。

Applewatchios93
【image via MacRumors

Apple Watchを複数台持っている人は今のところほとんど知らないが、今後ハードウェアがアップデートされる度に買い足していたら数年で複数台揃っていても不思議ではない。むしろ、数カ月後に発表される可能性があるため、この機能を重宝する人は意外と多いかもしれない。

他にも「watchOS 2.2」では「マップ」アプリで周辺情報を表示する「Nearby」機能が追加されている。

「iOS 9.3」のベータ版がリリース!過去最大級となるアップデートの新機能・変更点まとめ


関連情報
カテゴリwatchOS 2
更新日2016年01月12日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOS 2」新着記事
トレンド検索