「watchOS 2.2.1」、正式リリース!バグ修正とセキュリティアップデート

watchOS2-Update.jpg
本日、AppleはwatchOS 2.2.1」を正式リリースしたバグ修正とセキュリティアップデートが主となっている模様。

アップデートは「Apple Watch」アプリの「一般 > ソフトウェア・アップデート」から可能。「Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある」「充電器に接続されている」「50%以上充電されている」という3つの条件をすべて満たすことができなければアップデートはできないため、要注意。

また、アップデート自体も意外と時間が掛かるので、時間に余裕がある時に行うべし!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に