watchOS 6.2、正式リリース Apple Watchアプリのアプリ内課金に対応

Wi-FiからBluetooth接続に切り替えると音楽の再生が一時停止する問題が修正

WatchOS 6 official release

Appleは3月25日、watchOS 6.2」を正式リリースした。

watchOS 6.2」では、「Apple Watch」アプリのアプリ内課金に対応し、Wi-FiからBluetooth接続に切り替えると音楽の再生が一時停止する問題が修正されている。

watchOSをアップデートするための条件

  • Apple WatchがiPhoneの通信圏内にある
  • Apple Watchが充電器に接続されている
  • Apple Watchが50%以上充電されている
関連情報
カテゴリwatchOS 6
更新日2020年03月25日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. オムライス

    早く心電図が使えるようになって欲しいものです。

    1. g.O.R.i

      本当ですよねーーーーーーー

「watchOS 6」新着記事
トレンド検索