「Galaxy S6 Edge」も簡単に折れ曲がることが判明!強度は「iPhone 6 Plus」以下

Galaxy S6 Edge is Bendable
発売開始直後、「iPhone 6 Plus」を襲った悪評は「Bendgate」。「ケツポケットに入れて座るだけで割れる」とも言われ、「折れやすいiPhone」として一気に注目を浴びた。


Appleが存在していなければコピーする対象が無く、大した端末を作れなかったであろうSamsungもこのことをネタにAppleを笑い者にした。


ところが、先日発表された「Galaxy S6 Edge」はどうだろうか。SquareTradeが公開した実験動画によると、「Galaxy S6 Edge」の折れ曲がり易さは「iPhone 6 Plus」とほとんど変わらないことが発覚した!

耐え得る強度は「iPhone 6 Plus」の方が上

折れ曲がり易さ、という点においては「iPhone 6 Plus」も「Galaxy S6 Edge」も変わらない。ただし、Samsungファンが気をつけなければならないのはディスプレイの強度。調査結果によると、同じ110ポンドの負荷を加えた時に、「Galaxy S6 Edge」のディスプレイは縦に大きなヒビ割れが入ってしまっている。

Galaxy S6 Edge is Bendable
実際に強度だけを比較した場合、「iPhone 6 Plus」は179ポンドの負荷に耐えられたが、「Galaxy S6 Edge」は149ポンドでパッキリと割れてしまった。このことから、単純な強度だけを比較した場合、軍配はAppleに上がることが分かった。

以下、実際検証している動画をご覧あれ!




(via Cult Of Android

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ