Amazonプライムの年会費が1,000円値上げ、それでも米国価格の半額以下という事実

Amazon Prime New Price 2019

Amazonは4月12日、国内における有料会員サービスAmazonプライム」の値上げ発表した。年会費は3,900円から4,900円で1,000円の値上げ月会費も400円から500円で100円の値上げとなっている。

値上げの理由については明らかになっていない。

Prime Studentも値上げ(年会費1,900円 → 2,450円)

同様に、学生向けプランとして提供されていたPrime Student」も値上げされている。年会費は1,900円から2,450円に、月会費も200円から250円に高くなっている。

新料金は、2019年5月17日以降の請求から適用される。

Amazonでは2018年に値上げを実施。米国では年会費が119ドル、月会費が12.99ドルとなっていて、日本よりも遥かに高い。値上げされたことはショッキングではあるが、まだまだ日本のAmazonは良心的な価格設定であることを頭の片隅に置いておきたい。

Amazon Prime New Price 2019 2

2018年7月時点で「Amazonプライム」の年会費は日本での値上げは「現時点ではない」と社長が明言していたものの、ついに値上げが実施される時が来てしまったようだ。

(via ITmedia NEWS

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Amazon」新着記事
トレンド検索